噴火でも「津波です」? 着信音に不具合 | 東京IT新聞

噴火でも「津波です」? 着信音に不具合

コンシューマー サービス

 ソフトバンクは23日、iPhoneをiOS 9以降で利用している場合、「緊急速報メール」の「災害・避難情報」において、本来と異なる着信音が鳴る場合があることを公表した。

 「緊急速報メール」は、気象庁による緊急地震速報・津波警報、国・地方公共団体による災害・避難情報(送信内容は火山噴火や土砂災害など)などを、ユーザーに同報配信するサービス。iPhoneでは、「災害・避難情報」を受信した際に、本来の内容とは異なる「津波です」という音声ガイダンス付き着信音が流れる場合があるという。なお、画面上のテキストは、正しい災害情報が表示される。

 「iOS 9以降のiPhone」で「3Gネットワーク接続」しているという条件下でのみ発生する。4G(LTE)ネットワークでは発生しない。

 同社では現在対策を進めており、近日中にキャリア設定のアップデートによって改善される予定。

噴火でも「津波です」? ソフトバンクiPhoneで異なる着信音

《冨岡晶》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 東京を冠した「.tokyo」誕生で.com以来の“ドメインバブル”起こるか

    東京を冠した「.tokyo」誕生で.com以来の“ドメインバブル”起こるか

  3. <IT坊主の説話>禅語にある「竹」の深い意味、強くしなやかな企業のあり方

    <IT坊主の説話>禅語にある「竹」の深い意味、強くしなやかな企業のあり方

  4. <EC売上調査>トップはアマゾン日本、セブン&アイは対抗できるか

  5. 子供に超人気!5歳のユーチューバー“がっちゃん”はどうやって生まれたか

アクセスランキングをもっと見る

page top