ピンポイントで融雪 | 東京IT新聞

ピンポイントで融雪

コンシューマー サービス

 北海道で環境機器の開発、販売を行うエルコムは、駐車場1台分の融雪機器「解けルモ」を展示していた。約10平米、駐車場1台相当のスペースを遠赤外線により融雪する。

 エネルギーコスト、施工コストはロードヒーティングなどと変わらないとされるが、ロードヒーティングの施工が高くなる化粧タイルや階段などを改修することなく設置ができることで評価されているという。

 現在は、階段やマンションやスーパーの入り口で雪の吹き溜まりができてしまう場所を中心に施工されているという。北海道以外でも北陸をはじめ、広島県などからも問い合わせがあり実際に設営されている。価格は工事費込みで60万円前後から。

【ビジネスEXPO】意外と多いピンポイントの融雪需要!雪国から全国狙う「解けルモ」

《佐藤》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

    実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

  3. 子供に超人気!5歳のユーチューバー“がっちゃん”はどうやって生まれたか

    子供に超人気!5歳のユーチューバー“がっちゃん”はどうやって生まれたか

  4. 「ユーチューバー」による企業タイアップ動画活況、広告やCMとどう違うのか

  5. 農業体験「シェア畑」で潜在ニーズつかんだベンチャー・アグリメディア

アクセスランキングをもっと見る

page top