IoT プロジェクト募集します! 資金支援もできます | 東京IT新聞

IoT プロジェクト募集します! 資金支援もできます

コンシューマー その他

 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、第1回先進的IoTプロジェクト選考会議「IoT Lab Selection」(官民合同資金・規制等支援)の案件募集を開始した。

 今回の募集案件はIoTやビッグデータ、人工知能などを活用するプロジェクトを対象としたもの。事業化に向けたソフトウェア開発、ハード試作、研究開発・実証などに対して支援を行なう。

 支援内容は、「IoT先進プロジェクトに対する資金支援」と「事業化等に向けたメンターによる伴走支援」、「規制・標準化等に関する支援」の3つ。このうち、メンターによる伴走支援については、技術面をはじめ人的ネットワークの構築などを広くサポートするメンターを最長10カ月程度派遣する。

 一方、規制・標準化等に関する支援では、産業競争力強化法に基づくグレーゾーン解消制度や、企業実証特例等の活用における手続き面をサポート。規制改革・標準化に向けた調査・実証なども支援する。

 参加支援機関は政府系機関や金融機関、ベンチャーキャピタルなど。募集期間は来年1月15日まで。対象は個人、法人または団体(法人又は団体内のチームを含む)。募集締切後は一次審査(書面審査)、二次審査(プレゼン)、先進的IoTプロジェクト選考会議(最終プレゼン)が行なわれる予定だ。

IoTを活用したプロジェクト募集! 優秀な案件には資金等を支援

《加藤/H14》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 「添付写真について」などの件名とzipの添付ファイルに注意

    「添付写真について」などの件名とzipの添付ファイルに注意

  3. デジタル鑑識でデータ復旧に貢献

    デジタル鑑識でデータ復旧に貢献

  4. <食べログ>松阪牛にこだわった松阪肉の元祖「和田金」が1位に

  5. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

アクセスランキングをもっと見る

page top