【電力自由化】ここまで89件が事前登録、申請は200件 | 東京IT新聞

【電力自由化】ここまで89件が事前登録、申請は200件

エンタープライズ 企業動向

 経済産業省は21日、小売電気事業の申請において、16件の事前登録を行った。12月7日までに登録された73件とあわせて、計89件の事業者が事前登録された。

 今回審査を通過したのは、KDDI、ミサワホーム、東京電力系のテプコカスタマーサービス、東邦ガス、西部瓦斯、大一ガスなど16社。

 経産省では、2016年4月の「電力小売全面自由化」に向け、事業者の事前登録を8月から開始。先週までに申請があったのは累計で200件。残り111件が審査中だが、順次登録される見込みだ。

 なお、登録済みの小売電気事業者の一覧は、資源エネルギー庁のサイトで公開されている。シェル石油、ケイ・オプティコム、伊藤忠商事、大阪瓦斯、三井物産、オリックス、リコージャパン、東京ガスなどが登録済みとなっている。

KDDI、ミサワホームなどが審査通過……小売電気事業者の事前登録

《冨岡晶》

編集部のおすすめ

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 20代と30代の起業はどこが違う?両世代の著名ベンチャー経営者らが激論!

    20代と30代の起業はどこが違う?両世代の著名ベンチャー経営者らが激論!

  2. 会社員の副業はなぜバレるのか? サラリーマンが起業前に注意すべき点

    会社員の副業はなぜバレるのか? サラリーマンが起業前に注意すべき点

  3. 毎日新聞が有料電子版、紙より価格抑え先行する日経と朝日を追う

    毎日新聞が有料電子版、紙より価格抑え先行する日経と朝日を追う

  4. <米国発コラム>受容と伝達力と孤独…海外生活に欠かせない3つの能力

  5. <IPO専門家が教える!>ベンチャーキャピタルと公開前の「第三者割当増資」

アクセスランキングをもっと見る

page top