NHK紅白が崩壊?! 井ノ原が黒柳に禁句 | 東京IT新聞

NHK紅白が崩壊?! 井ノ原が黒柳に禁句

コンシューマー サービス

 V6の井ノ原快彦が29日、都内で行われた「第66回紅白歌合戦」リハーサル中の囲み取材に黒柳徹子と共に出席し、「ご自由に!」の禁句を言い放った。

 これまでに紅組司会を5回務め、去年はゲスト審査員として会場を盛り上げた黒柳は、ついに総合司会として今年最後の大舞台に立つ。82歳ということもあり、4時間半の長丁場に心配の声が上がるが、黒柳は「大丈夫でしょう」と気にも留めない様子。実際、それより懸念されるのは、黒柳のウリでもあるマシンガントークで、井ノ原は「マッチさん(近藤真彦)が、『2、3曲歌えないぞと言うくらいおしゃべりになる』という話ですから、そっちの方が心配」と吐露。半面、「実は、マシンガントークをみんなが期待している」と民意を代弁すると、「ご自由に!」と託す場面も。

 ところが、黒柳としては「15、16歳のときに初めて会ってお友達になった近藤真彦さんが、(紅白で)トリを務めるまで35年(歌手生活を)続けてきたことが母親のようにうれしい」そうで、何としてもトリの放送は実現したいよう。また、「思っていないことでしたから、本番では涙が出ると思います」と感慨にふけった。

 取材には、綾瀬はるか、有働由美子アナウンサーも出席。この日が綾瀬と初対面だという黒柳は、「この方のドラマは全部見てます」とファンであることを公言すると、玉ねぎ頭の中に忍ばせ、「子供や心の清らかな方だけにあげることになっている」という飴を「差し上げてもいいかなと思っています」とにっこり。しかし、井ノ原には「汚れてないから大丈夫」といいつつも、「(飴を)出すかはわからない」と焦らし、笑いを誘った。

 今年の紅白歌合戦のテーマは、「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」。紅白の決定版として、出場歌手が自分たちらしさでいっぱいの「ザッツ(=これぞ)」なステージを届ける。

【NHK紅白】V6・井ノ原快彦、黒柳徹子への「ご自由に!」発言で紅白崩壊!?

《鶴見菜美子》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

    実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

  3. IoTで見守りシステム、小中学生に端末配布…箕面市

    IoTで見守りシステム、小中学生に端末配布…箕面市

  4. <EC売上調査>トップはアマゾン日本、セブン&アイは対抗できるか

  5. 子供に超人気!5歳のユーチューバー“がっちゃん”はどうやって生まれたか

アクセスランキングをもっと見る

page top