元ロッテ里崎&ねづっちが始球式…ナイツのHIT商品会議室 | 東京IT新聞

元ロッテ里崎&ねづっちが始球式…ナイツのHIT商品会議室

エンタープライズ 経営

千葉テレビ放送(チバテレ)で毎週金曜22時30分~23時00分に放送中の「ナイツのHIT商品会議室」が、2016年1月に放送開始5周年を迎える。1月の放送では、元千葉ロッテマリーンズの里崎智也とねづっちが駆けつける。

1月の放送ではオープニング/エンディングゲストとして里崎とねづっちが出演。5周年を迎えたナイツの2人を祝福しに来たと言いながら、里崎は1月からチバテレで始まる自分の冠番組の宣伝を始め、一方ねづっちはひたすら謎かけをするという台本無視の展開。そして「せっかく里崎さんがいるのだから」と、10周年に向けて第2ステージの始まりを祝い、始球式を実施する。

「ナイツのHIT商品会議室」では、お笑い芸人のナイツの2人が企業の商品・サービスなどをHITさせるための会議を行なう。1企業に対し4週に渡り様々な企画やブランディング、はたまた見当違いな提案を行ない、HIT商品を生み出す?!

ナイツは、5年間はあっという間だったとコメント。「5年で特に印象深いのは元ヤクルトの山田勉投手が、現在勤めている会社のプロデュース依頼にいらっしゃったこと。この番組はやっている企画が昭和。そこが見所でもあるしナイツが古いから丁度良いですね。就職先がまだ決まっていない若者よ、この番組を見て企業の雰囲気を感じ取ってください!」
《東京IT新聞》

編集部のおすすめ

特集

page top