クレカ情報を入力させる偽サイト | 東京IT新聞

クレカ情報を入力させる偽サイト

コンシューマー セキュリティ

 フィッシング対策協議会は19日、セゾン Net アンサーを騙るフィッシングサイトが存在しているとして、注意を呼びかけた。

 1月19日12時の時点でフィッシングサイトは稼働中で、同協議会はJPCERTコーディネーションセンターに調査依頼済みとなっている。

 「【重要:必ずお読みください】」といったタイトルで、「不正アクセスによりアカウントを暫定的に変更した」と通知する内容のメールが出回っており、偽サイト「http://netanswerplus.●●●●.top/WebPc/」に誘導するとのこと。メールの日本語も比較的自然で、画面デザインも本物のパーツを流用しているため、一見判別しにくいのが特徴だ。

 同協議会では、このようなフィッシングサイトで、アカウント情報 (クレジットカード番号、有効期限、生年月日、セキュリティコード、メールアドレス、Net アンサー ID、Net アンサーパスワード) などを絶対に入力しないように注意を呼びかけている。

クレカ情報を入力させる「セゾン Net アンサー」偽サイトに注意

《冨岡晶》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

    実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

  3. イオンやセブンなど大手小売が連呼する「オムニチャネル」とは何なのか?

    イオンやセブンなど大手小売が連呼する「オムニチャネル」とは何なのか?

  4. 子供に超人気!5歳のユーチューバー“がっちゃん”はどうやって生まれたか

  5. 画像を送るだけで独自グッズ販売が無料でOK!ペパボのこだわりとは

アクセスランキングをもっと見る

page top