ファイルの暗号化が進んでいるのはどこ?…6カ国調査 セキュリティ | 東京IT新聞

ファイルの暗号化が進んでいるのはどこ?…6カ国調査 セキュリティ

コンシューマー セキュリティ

ソフォス株式会社は1月22日、英ソフォス社による暗号化に関する最新の調査「The State of Encryption Today」を発表した。同調査は、米国、カナダ、インド、オーストラリア、日本、マレーシアの6カ国において、中堅・中小企業の ITシステム責任者1,700人に対し、暗号化に関する現状、懸案事項、計画について調査したもの。調査結果から、銀行口座データや人事ファイル、健康記録などの従業員の極秘情報が危険な状態にあることが明らかになったとしている。

重要なファイルの暗号化については、31%の企業が従業員の銀行口座情報を、また43%の企業が極秘の人事ファイルを、それぞれ必ずしも暗号化しているとは限らないと回答した。銀行口座情報を暗号化している割合は、米国企業が79%と最も高く、日本は48%と最も低い結果となった。企業のデータでは、自社の財務データを必ずしも暗号化しているとは限らないと答えた企業は30%、知的財産などのファイルでは41%であった。また、企業の80%がクラウドストレージを利用しているが、クラウド上のすべてのファイルを暗号化している企業は39%にとどまった。

重要ファイルの暗号化が最も進んでいるのは米国、日本は低水準にとどまる(ソフォス)

《吉澤 亨史》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

    実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

  3. <IT坊主の説話>実は「経営」や「経済」は仏教から生まれた用語だった

    <IT坊主の説話>実は「経営」や「経済」は仏教から生まれた用語だった

  4. 先生にもっと便利を…グーグル・クラスルーム

  5. 子供に超人気!5歳のユーチューバー“がっちゃん”はどうやって生まれたか

アクセスランキングをもっと見る

page top