市販絵本をデジタルで読み放題 | 東京IT新聞

市販絵本をデジタルで読み放題

コンシューマー サービス

 絵本ナビは2日11時より、「絵本ナビ プレミアムサービス」に“市販絵本のデジタル読み放題”を追加する。日本で初のサービスとのこと。あわせて一部メニューを、NTTドコモの「スゴ得コンテンツ」で提供開始する。

 「絵本ナビ」は、“参加型絵本紹介サイト”をコンセプトに、2002年4月にオープン。100社を超える絵本出版社が協力し、絵本を紹介している。「絵本ナビプレミアムサービス」は、月額275円+税で、サイン本・限定商品の優先販売、送料無料特典、買い物やレビューのポイント2倍、名作絵本ムービー見放題などの特典が用意されている。一方「スゴ得コンテンツ」は、月額380円で使い放題のコンテンツサービス。dメニューから利用できる。

 市販絵本のデジタル読み放題作品では、『バムとケロのにちようび』『ちびくろ・さんぼ』『いろいろバス』『キャベツくん』など50作品以上を提供。なお、「一冊につき一度だけ」全ページが試し読みできるサービス1,600作品以上も提供する。

 今回提供される「絵本ナビプレミアム for スゴ得」では、絵本読み放題、絵本ムービー見放題(3月上旬より)、絵本・児童書ニュース&コラムの3機能が提供される。

市販絵本の読み放題サービス、NTTドコモ「スゴ得コンテンツ」で提供開始

《冨岡晶》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

    実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

  3. <IT坊主の説話>実は「経営」や「経済」は仏教から生まれた用語だった

    <IT坊主の説話>実は「経営」や「経済」は仏教から生まれた用語だった

  4. 沖縄初のICカード「OKICA(オキカ)」登場!注目は本土にない独自性

  5. クックパッドが描くO2O戦略は「お店の特売情報」 リアルタイム提供する有望性とは

アクセスランキングをもっと見る

page top