内閣サイバーセキュリティセンター、LINE公式アカウントを開設 | 東京IT新聞

内閣サイバーセキュリティセンター、LINE公式アカウントを開設

コンシューマー セキュリティ

 内閣サイバーセキュリティセンターは4日、コミュニケーションアプリ「LINE」において、公式アカウント「NISC@サイバー天気予報」(LINE ID: @nisc-forecast)を開設した。

 LINE公式アカウントでは、スマホやパソコンのセキュリティについて気を付けるべき情報などを配信する。緊急性の高い重要な情報があった場合は、トークで速報を通知する。

 内閣サイバーセキュリティセンターなどの政府機関、その他の関連機関や団体は、2月1日~3月18日を「サイバーセキュリティ月間」と定め、普及啓発の活動を行っている。

 LINE公式アカウントを「友だち」に追加するには、[その他]>[公式アカウント]>「新しい公式アカウント」または各カテゴリ内に表示されているアカウントをタップして追加可能。
《冨岡晶》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

    実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

  3. 子供に超人気!5歳のユーチューバー“がっちゃん”はどうやって生まれたか

    子供に超人気!5歳のユーチューバー“がっちゃん”はどうやって生まれたか

  4. スマホゲームで「不正チート行為」多発、かつての“裏ワザ”は犯罪になる!

  5. 「ユーチューバー」による企業タイアップ動画活況、広告やCMとどう違うのか

アクセスランキングをもっと見る

page top