プログラミング体験…小学生向け 3月5-6日 | 東京IT新聞

プログラミング体験…小学生向け 3月5-6日

エンタープライズ 企業動向

 NTTデータは3月5日・6日の2日間、小学生対象のプログラミング体験イベント「春のこどもIT体験」を開催する。参加費は無料。保護者同伴での参加となり、Webサイトから申込みを受け付けている。

 「春のこどもIT体験」は、ITの基礎を学び、ITをとおして「考えること」「つくること」の楽しさを体験するプログラミング初心者向けのイベント。ゲームやパソコン、車など身の回りにあるものの多くがプログラムで動いていることを学ぶという。

 昨夏から開始した「プログラミング入門」では、文部科学省が運用するサイト「プログラミン」を使って、自分だけのアニメやゲームを作ることに挑戦する。「入門コース」と「挑戦コース」に分かれており、応募の際に選択できるようになっている。「くらしとIT」では、身近な暮らしの中にあるITの仕組みを学習する高学年向けの内容となっている。

 「春のこどもIT体験」は3月5日・6日の2日間、NTTデータ駒場研修センターで開催する。1日2回開催され、1回あたりの定員は小学生40名(保護者同伴)。申込みは2月16日までWebサイトより受け付けており、応募者多数の場合は抽選となる。当選者には2月22日までに当選メールにて通知する予定だ。

◆NTTデータ「春のこどもIT体験」
日程:3月5日(土)・6日(日)
時間:1回目10:00~12:00、2回目14:00~16:00
対象:小学生(保護者同伴)
定員:1回あたり小学生40名
参加費:無料
開催場所:NTTデータ駒場研修センター(東京都目黒区駒場2-18-2)
申込み:Webサイトより受付
締切り:2月16日(火)
※応募者多数の場合、抽選となる。当選者には2月22日までにメールで通知予定

小学生向け、NTTデータの無料プログラミング体験3/5-6

《外岡紘代》

編集部のおすすめ

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. <IPO専門家が教える!>赤字や小さな売上でも上場できるのはなぜなのか

    <IPO専門家が教える!>赤字や小さな売上でも上場できるのはなぜなのか

  2. <ITで地方創生:島根1>プログラミング言語「Ruby」の聖地に育てた松江市

    <ITで地方創生:島根1>プログラミング言語「Ruby」の聖地に育てた松江市

  3. 宮崎に3000人のIT人材を呼び込む!企業と県が新計画、都内で交流会も

    宮崎に3000人のIT人材を呼び込む!企業と県が新計画、都内で交流会も

  4. 中高生だけじゃない “いい大人”の知られざる「スマホ依存症」は深刻

  5. ラーメンGoGoランキング…マニアが注目している新店

アクセスランキングをもっと見る

page top