通販のアマゾンがBtoBへ! | 東京IT新聞

通販のアマゾンがBtoBへ!

コンシューマー EC

 アマゾンジャパンは16日、通販サイト「Amazon.co.jp」内で新たに「BtoB(法人向け・業務用)商材ページ」を開設した。

 企業向けに製品として同ページで取り扱うのは、コピー用紙やシュレッダー、ノートといった文房具・オフィス用品をはじめ、チェアやデスク、収納などのオフィス家具、3Dプリンタやワークライトなどの産業・研究開発用品。さらには、DIY・工具、パソコン・周辺機器、家電、カメラ・AV機器・音響機器、業務用・大容量食材、業務用日用品、キッチン用品・食器などさまざまだ。

 BtoB向けの通販はほかでもサービスを展開しているが、アイテムが限られているケースが多い。通販大手のアマゾンが前記のような多彩なジャンルでサービスをスタートさせたことは、業界に与える影響が少なくなさそうだ。

通販のアマゾンがBtoBへ! OA用品や産業・研究開発用品など

《加藤/H14》

編集部のおすすめ

特集

page top