UQ mobile、SIMフリー版iPhoneが利用可能に | 東京IT新聞

UQ mobile、SIMフリー版iPhoneが利用可能に

プロダクト モバイル

 UQコミュニケーションズは19日、同社のSIMサービス「UQ mobile」において、「iOS 9」対応のプロファイルを公開した。

 iPhoneの場合、OSや機種によって、MVNOのSIMが利用できないケースがある。これを解消するには、適正な「APN構成ファイル」(プロファイル)を改めてインストールする必要があり、MVNO各社が独自のプロファイルを公開するなどしている。またネットでは、有志が作成したプロファイルも流通している。

 今回UQ mobileでは、iOS 9.0以降のOSバージョンに対応したプロファイルを公開。iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad mini 4、iPad Pro向けのプロファイルとなっている。SIMフリー版の機種+マルチSIM(VoLTE用)で動作確認されて。同社ではnano SIMも提供しているが、確認を行ったところ、動作が不安定となる場合があったという。

 なおau版の機種では、SIMロック解除が必要となる。今後、SIMロック解除が可能となったタイミングであらためて動作確認を実施し、別途その結果を公表するとのこと。

UQ mobile、SIMフリー版iPhoneが利用可能に……iOS 9対応のプロファイルを公開

《冨岡晶》

編集部のおすすめ

特集

プロダクト アクセスランキング

  1. <Androidアプリ>湿度も計れる実用的な「デジタル温度計」が人気

    <Androidアプリ>湿度も計れる実用的な「デジタル温度計」が人気

  2. <Android>スマホでもっと音楽を楽しもう!再生アプリのベスト3

    <Android>スマホでもっと音楽を楽しもう!再生アプリのベスト3

  3. <総務省調査>スマホの世帯普及率 ついに5割、10~20代で急増

    <総務省調査>スマホの世帯普及率 ついに5割、10~20代で急増

  4. あの”ワンダーシェイク”で得たノウハウでECアプリ「Locari(ロカリ)」開発

  5. <Android>アプリを指定した時間に起動させるツール「御起動様」とは

アクセスランキングをもっと見る

page top