スポーツイベント集客支援サイトとランニングポータルサイトが連携 | 東京IT新聞

スポーツイベント集客支援サイトとランニングポータルサイトが連携

エンタープライズ 企業動向

アールビーズは、ランニングポータルサイトのRUNNETと連携したスポーツやフィットネスの練習会・ミニイベントの告知・集客を支援するサイト「e-moshicom(イー・モシコム)」をオープンした。

イー・モシコムは、ランニング大会だけでなく、自転車、水泳、その他のスポーツイベントや少人数での練習会、講演会などの参加者を募集できるサイトだ。初年度は2万イベントの支援を目指す。

RUNNETでは近年、大型大会へのエントリーが集中する一方、小規模ランニング大会や練習会、ミニイベントを自主開催する傾向がみられている。また、ひとりでランニングする人が全体の約80%という調査結果も出ていることから、アールビーズはRUNNETの集客力と連携させた仲介機能を持つイー・モシコムを開始する。

イー・モシコムでの告知は、RUNNETに自動的に掲載。パソコンだけでなく、スマートフォンからも告知ページを作成できる。簡単に申し込み者が管理でき、事後のフォローメールも一括配信が可能。参加費は事前決済できる。

利用料は無料。なお、事前決済するイベントは、申し込み1件あたり100円(税抜き)のシステム利用料がかかる。

2月22日~3月31日までオープニングキャンペーンを実施。電話で初回イベント登録をサポートし、事前決済システムを利用する際の手数料が初回無料となる。通常はサポートなし。

スポーツイベント集客支援サイト「イー・モシコム」…RUNNETと連携

《美坂柚木@CycleStyle》

編集部のおすすめ

特集

page top