ヤフー「話題のツイート」、駅の巨大ディスプレイに表示 | 東京IT新聞

ヤフー「話題のツイート」、駅の巨大ディスプレイに表示

コンシューマー サービス

 1日あたり約14万人が利用する京王井の頭線吉祥寺駅。その改札外正面の巨大ディスプレイに、「Yahoo!リアルタイム検索」のランキングコンテンツ「話題のツイート」が表示されるようになった。

 「Yahoo!リアルタイム検索」は、Twitter、Facebook上の話題をリアルタイムに検索できるサービス。「話題のツイート」は、Twitter上で話題になっているキーワードを、ランキング形式で紹介する内容だ。アプリ版「Yahoo!リアルタイム検索」ではトップページとして表示されている。

 京王井の頭線吉祥寺駅のデジタルサイネージは、60インチ液晶モニターを12面並べた横長の巨大ディスプレイ。リアルタイム更新されるコンテンツが要望されており、今回の採用に至った。

 具体的には、ランキング上位3位までのキーワードと関連キーワードが、15分更新で表示される。稼働時間は午前4時30分~翌午前1時。
《冨岡晶》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

    実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

  3. <IT坊主の説話>実は「経営」や「経済」は仏教から生まれた用語だった

    <IT坊主の説話>実は「経営」や「経済」は仏教から生まれた用語だった

  4. 沖縄初のICカード「OKICA(オキカ)」登場!注目は本土にない独自性

  5. <IT坊主の説話>禅語にある「竹」の深い意味、強くしなやかな企業のあり方

アクセスランキングをもっと見る

page top