ゲームメディア「Game*Spark」のニュースアプリ提供開始 | 東京IT新聞

ゲームメディア「Game*Spark」のニュースアプリ提供開始

プロダクト アプリ

イードは、ウェブゲームメディア「Game*Spark(ゲームスパーク)」の公式ニュースアプリを、iOSおよびAndroidプラットフォーム向けに配信した。アプリ提供価格は無料。イードが8日、発表した。

イードが運営する「Game*Spark」は、月間1000万ビュー以上を記録する、テレビゲーム情報に特化したウェブメディアだ。これまで「Game*Spark」は、PCやスマートフォン用のブラウザで閲覧できたが、新たにスマートデバイスにアプリをインストールすることでも、ニュースを読めるようになった。

「Game*Spark」ニュースアプリは、日々のニュース以外に5万件以上の過去記事を検索できる。気になった記事はTwitterやFacebookでシェアできる。人気の記事をアクセスランキングでチェックでき、また重大なニュースや注目記事が掲載された際には、ユーザーにプッシュ通知でお知らせが届く。

対応端末は、Android OS 4.0 以上のAndroid 端末、iOS 7.1 以降のiPhone、iPad、および iPod touch に対応する。
《東京IT新聞》

編集部のおすすめ

特集

page top