「最高の花見」のタイミング、今年はいつ? | 東京IT新聞

「最高の花見」のタイミング、今年はいつ?

コンシューマー サービス

 週明けから本格スタートする桜の開花。21日に東京と福岡から開花が始まり、その後、九州~関東南部で続々と開花シーズンに突入する予想となっている。しかも今年は、6日前後と短い見頃になるという。

 これに合わせウェザーニューズが、花見に最高のタイミングを通知する「スマートアラーム桜モード」、名所の花見チャンスを通知する「お花見スポット通知」を開始した。

 「スマートアラーム桜モード」では、ウェザーニューズの予報センターが、全国の開花状況を分析。「咲き始め」「見頃」「桜吹雪」の3段階に応じて、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「さくらCh.」で通知を行ってくれるという。「見頃」の時期には、最新の開花状況と気象条件の良い日を予想してくれるとのこと。「咲き始め」を受けて準備すれば、十分花見を楽しめるだろう。

 「お花見スポット通知」では、全国700カ所のお花見名所に対応。自分の行きたい場所を登録しておけば、見頃を迎えたタイミングで通知を行ってくれる。

「最高の花見」のタイミングをスマホに通知、「桜モード」開始……ウェザーニューズ

《冨岡晶》

編集部のおすすめ

特集

page top