任天堂のスマホアプリ、3日でユーザー数が100万突破 | 東京IT新聞

任天堂のスマホアプリ、3日でユーザー数が100万突破

プロダクト アプリ

任天堂は、iOS/Android『Miitomo』のユーザー数が配信後3日で100万人を突破したと発表しました。

『Miitomo』は、自分のアバター「Mii」を通じて友達とコミュニケーションするスマートフォン向けアプリです。ゲーム中に登場するMiiの質問に応えると、そのことを友達に伝えてくれたり、あるいは友達の情報を教えてくれるといったコミュニケーションが楽しめます。また、衣装のコーディネートや写真撮影の要素も用意されています。

2016年3月17日より配信が開始された本作ですが、その後3日間でユーザー数が100万人を突破したと公式Twitterアカウントにて発表されています。

■『Miitomo』紹介映像

Miitomo(ミートモ)のお客様が、3日で100万人を突破しました!早々のことで私も驚いております。ご利用ありがとうございます!!Miitomoはたくさんのトモダチとつながることで更に面白くなりますので、引き続きお楽しみください。 #Miitomo— Miitomo【公式】 (@Miitomo_JP) 2016年3月19日
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『Miitomo』は配信中です。


(C)Nintendo

任天堂のスマホアプリ『Miitomo』配信後3日でユーザー数が100万突破

《すしし》

編集部のおすすめ

特集

page top