【連載:0からのEC開業】ソーシャルを使った集客方法 | 東京IT新聞

【連載:0からのEC開業】ソーシャルを使った集客方法

コンシューマー EC

EC入門、課題と対策といったことを解説する連載です。前回は、リアル店舗の運営とECの運営の違いを紹介しました。続いて第3回からは集客方法を紹介したいと思います。今回はソーシャルを使った集客方法を紹介します。


●主要集客チャネルについて

お客さんが情報を得て、ECサイトに来るまでの導線のことを集客チャネルとよんでいます。ECでは、集客チャネルが豊富に用意されています。主要な集客チャネルはざっくりと4つあります。

1:モール(楽天、ヤフーショッピング)
2:検索サイト(Google、Yahoo)
3:ソーシャル(Facebook、Instagram)
4:広告(PPC、アフィリエイト)

従来は、モールに出店するか、独自にECサイトを立ち上げ、SEOや広告で検索サイト対策を行うのが王道でしたが、近年のスマートフォンとソーシャルの普及により、個人や中小企業がお金をかけずに集客を行うことができるようになってきました。今回はソーシャルを使った集客方法を紹介します。

●ソーシャルとは

「クモの巣状」に情報の発信者と受信者が繋がっているメディアです。また情報の受け取り手であり情報の送り手でもあるので情報の拡散力が強いです。主なソーシャルメディアには次のものが挙げられます。

1・ブログサイト:アメブロ
2・SNS:Facebook、Instagram
3・動画サイト:YouTube
4・ミニブログサイト:twitter

中でも近年、若い女性を中心に人気が高まっているInstagram(インスタグラム)には、公式アカウントを開設する企業・ブランドも続々と増えています。今最もホットなソーシャルのひとつと言えます。

写真共有SNSのInstagramでは、様々なフィルターをかけて写真を手軽におしゃれに編集することもできます。動画もアップロードが可能で、写真や動画を元に他のユーザーと繋がることができます。ここ最近では、Instagramでのキャンペーンを行う企業や、“インフルエンサー”と呼ばれる影響力のある人を利用した販促が多く、とても注目されています。

●Instagramでの集客方法

大きく3つの集客方法があります。

1:Instagramキャンペーンを行う
2:ハッシュタグを使う
3:インフルエンサーにシェアしてもらう

Instagramキャンペーンとは、商品を買ってくれたお客さんなどにInstagramへの写真投稿を促すユーザー参加型のキャンペーンです。

FacebookやTwitterなどとInstagramが大きく違う点は、フィードには友達がアップした写真しか流れてこず、友達が「いいね」した情報は流れてきません。そのため、Instagramでは「いいね」やコメントをしてもらうだけでは不十分ということになります。ユーザーに写真投稿をしてもらい、参加してもらうことがポイントになります。

写真を投稿する時に「#バースデーケーキ」のようにハッシュタグをつけることで、Instagram内の検索にヒットするようになります。これを利用し、投稿に人気が集まれば検索頻度の高いキーワードで上位に露出することができます。検索サイトと比べ、競合が少なくチャンスが大きいといえます。

さらに、モデルや女優など、すでに多くのファンを抱えているインフルエンサーに投稿してもらうことで、多くのユーザーに認知されやすくなります。


予算を使わなくてもソーシャルを使いこなせば認知度を高めていくことができます。次回は、ソーシャルと相性が非常に良い動画を使った集客を紹介したいと思います。

筆者:高橋優貴(たかはし・ゆうき)
2008年の東京都立大学在籍時にプログラミングを習得し、個人事業主としてflash広告の制作を請け負い始め、中小企業から大企業まで、業種様々なECサイトの広告の作成を行う。2009年4月に株式会社FLASHPARKの設立しCEOに就任。2012年にケーキの総合通販サイト「バースデープレス」を立ち上げる。
株式会社 FLASHPARK
http://flashpark.jp/
プレゼントの総合通販サイト
http://www.birthday-press.com/
《高橋優貴》

編集部のおすすめ

特集

コンシューマー アクセスランキング

  1. 話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

    話題の「ユーチューバー」は本当に儲かる? その実態と現実を先駆者に聞く

  2. 実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

    実はすごい「ホームドア」 鉄道の自動運転化には欠かせぬ存在だった

  3. スポーツ界から熱い視線浴びる創業2年のベンチャー・リムレット

    スポーツ界から熱い視線浴びる創業2年のベンチャー・リムレット

  4. <IT坊主の説話>「有象無象(うぞうむぞう)」は元来良い意味だった

  5. <IT坊主の説話>企業も個人も「一大事」をどう考えて備えるか

アクセスランキングをもっと見る

page top