サイネックス、地域情報誌の発行・情報ポータルサイト運営会社を子会社化 | 東京IT新聞

サイネックス、地域情報誌の発行・情報ポータルサイト運営会社を子会社化

エンタープライズ 経営

官民協働事業である行政情報誌『わが街事典』の発行、ふるさと納税支援事業などの地方創生事業に取り組むサイネックス(大阪府)は、月刊の地域情報誌『Nasse』を福岡市、北九州市、熊本市で発行するとともに、情報ポータルサイトの運営等の地域社会貢献事業を展開するサンマーク(福岡県、売上高13億円、営業利益8千万円、純資産4億円)の全株式を取得して子会社化することについて決議した。
サイネックスは、「地方創生のプラットホームを担う社会貢献型企業」を目指しており、サンマークをグループに迎えることにより、グループの事業領域が拡大し、地方自治体や地域事業者へ、より質の高いサービスを提供できるとともに、サンマークの営業ネットワークと同社の全国規模の営業ネットワークの連携により、サイネックスグループは新たな顧客の開拓と、熊本地震の被災地を含む、全国各地域の更なる活性化への貢献が可能になるとしている。
株式取得価額は7億円。
株式譲渡実行予定日は平成28年10月上旬。

サイネックス<2376>、地域情報誌の発行、情報ポータルサイト運営会社を子会社化

《M&A Online》

編集部のおすすめ

特集

page top