ディー・エヌ・エーが、「DeNAショッピング」及び「auショッピング」を譲渡 | 東京IT新聞

ディー・エヌ・エーが、「DeNAショッピング」及び「auショッピング」を譲渡

エンタープライズ 経営

ゲーム事業を展開するディー・エヌ・エーは、同社グループが「DeNAショッピング」及び「auショッピング」の名称で運営する事業(売上高1489億円、営業利益216億円)をKDDIに譲渡することを決議した。
ディー・エヌ・エーは「DeNAショッピング」や「auショッピングモール」の名称で運営する事業の更なる成長のためには事業運営主体の一本化が有効であると判断して、運営する事業をそれぞれ吸収分割の方法によりDeコマースに承継し、Deコマースの全株式をKDDIに譲渡することを決定した。
譲渡価額は63億円
株式譲渡実行予定日は平成28年12月28日。

ディー・エヌ・エー<2432>、「DeNAショッピング」及び「auショッピング」を会社分割により譲渡

《M&A Online》

編集部のおすすめ

特集

page top