みんなが食らう弾丸を涼しい顔で避ける…それはゲームだ | 東京IT新聞

みんなが食らう弾丸を涼しい顔で避ける…それはゲームだ

エンタープライズ 企業動向

『戦力「内」通告』
ハーバードが教えてくれない「本当に生き残れる社員」

著:ダン・ラスト
訳:武藤陽生
発行:ハーパーコリンズ・ジャパン
定価:1728円
ISBN:978-4-596-55108-5

「おれがおれが」と出しゃばる同僚がいる、無能な上司に対処させられる、職場で貧乏くじを引かされたことがある---。どれかに「YES」なら、あなたのための本だ。リストラ先進国にUSAに学ぶ、実践的キャリア論。

相次ぐ国内大手企業での大量リストラ。日本における終身雇用制度は過去の幻想となってしまった。もし明日、あなたの会社で突然のリストラが発表されたら、あなたは生き残る側の社員か、それとも?

多くの人のキャリアは、会社の経営状態の悪化、プロジェクトの失敗、ひどい上司、 突然のリストラ、その他の困難に直面し、何度か停滞するものだ。 一方、成功を収める人たちはどんなに難しい状況に遭遇してもそれを乗り越え、 キャリアを加速させる。ほとんどの場合、それは彼らがこのゲームをうまくプレイしているからなのだ。(「はじめに」より)

目次
●はじめに
●1 職場で行なわれている「ゲーム下のゲーム」
・みんなチンパンジーだ(と思って観察する)
●2 地雷原で踊る
●3 パンチを食らう
●4 キャリアの炎を燃やす
●5 ネバネバのチョウとツルツルのサイ
●6 職場のショウを楽しむ
・肥満は高くつく
・ホワイトボードの達人になる
●7 ツイてる人の秘密
●8 ブッダ、スポック、パットン、シャーロック
●9 ゴム猫のごとく
●終わりに
《東京IT新聞》

編集部のおすすめ

特集

page top