ユーグレナ、クロレラサプライを子会社化へ | 東京IT新聞

ユーグレナ、クロレラサプライを子会社化へ

エンタープライズ 経営

微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の研究開発・製造、販売を行うユーグレナは、クロレラの通信販売を中心に展開するクロレラサプライ(売上:7億円、営業利益:8百万、純資産:3億円)の発行済み全株式を取得した。
クロレラサプライは機能性食品の製造工場とコールセンターを自社で保有しており、顧客数は15.4万人を突破している。本取引により、クロレラサプライの顧客基盤を活かしたクロスセルが可能となり、売上拡大を目指す。
株式取得価額は、5億円。
株式譲渡予定日は、平成28年12月1日。

ユーグレナ<2931>、クロレラサプライを子会社化へ

《M&A Online》

編集部のおすすめ

特集

page top