セキュリティ、サイバー攻撃ニュースまとめ(4 ページ目) | 東京IT新聞

セキュリティ、サイバー攻撃に関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

日本でのサイバー攻撃発生数が深刻化している。昨年1年間で過去最高の128億件に達した。金銭や情報を盗む目的で個人や企業を狙うだけでなく、国家機密やインフラを標的とした“サイバーテロ”の懸念も高まる。政府は先月「サイバー防衛隊」を創設するなど防衛体制を整えつつあるが、目に見えない脅威だけに企業や個人のレベルでは対策強化にも限界がある。

「ウイルスに感染した」という偽の表示を判断できるチャート 画像
コンシューマー

「ウイルスに感染した」という偽の表示を判断できるチャート

IPAは、偽警告で電話問い合わせへ誘導する手口の相談が急増していることを受け、被害防止に向けた「セルフチェック診断チャート」を公開した。

数分で目的を達成する、洗練されたマルウェア攻撃 ウェブルートレポート 画像
コンシューマー

数分で目的を達成する、洗練されたマルウェア攻撃 ウェブルートレポート

ウェブルートは、「ウェブルート四半期脅威情報アップデート」(2016年9月発行版)を公開した。

紛失補償にも対応! 落し物追跡タグ「MAMORIO」 画像
コンシューマー

紛失補償にも対応! 落し物追跡タグ「MAMORIO」

 MAMORIOは26日、au損害保険の協力のもと、落し物追跡タグ「MAMORIO」のユーザーに向け、紛失まで補償範囲とした盗難保険が付帯されるオプションサービス「MAMORIOあんしんプラン」の提供を10月より開始する。

「どんちゃんねぶた」で情報モラルの実施を呼びかけ 画像
コンシューマー

「どんちゃんねぶた」で情報モラルの実施を呼びかけ

ACCSは、活動報告として株式会社バンダイナムコエンターテインメントと共同で、同社が製作した「どんちゃんねぶた」を活用した普及活動を実施した。

IoTデバイスの乗っ取りが急増---「root」「admin」の組み合わせは変更を 画像
コンシューマー

IoTデバイスの乗っ取りが急増---「root」「admin」の組み合わせは変更を

シマンテックは、「DDoS 攻撃が広がる IoT デバイス」と題するブログを公開した。

10回目となる「Trend Micro DIRECTION」開催 11月18・22日 画像
コンシューマー

10回目となる「Trend Micro DIRECTION」開催 11月18・22日

トレンドマイクロは、情報セキュリティカンファレンス「Trend Micro DIRECTION」を11月18日に東京、11月22日に大阪で開催する。

10代でも10万円以上の高額被害、攻撃者はコストをかけてフィッシングの罠 画像
コンシューマー

10代でも10万円以上の高額被害、攻撃者はコストをかけてフィッシングの罠

BBソフトサービスは、「インターネット詐欺リポート(2016年8月度)」を発表した。また、インターネット詐欺被害の実態に関するアンケート調査の結果を公開している。

2016年上半期に漏えいしたデータ件数は世界で5億5000万件 画像
コンシューマー

2016年上半期に漏えいしたデータ件数は世界で5億5000万件

ジェムアルトは、データ漏えいの深刻度を指標化した「2016年上半期 Breach Level Index」の結果を発表した。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 4 of 43
page top